今月のボーナスキャンペーン情報!

STICPAY(スティックペイ)の登録・口座開設方法

海外FXやブックメーカー、オンラインカジノで入出金手段として採用されているSTICPAY(スティックペイ)
この記事では、STICPAYの登録方法・口座開設の仕方について手順を追って解説します。

登録はとても簡単で3分ほどで開設できるので、まだ登録していない方は口座開設しておくことをおすすめします。

スティックペイの手数料についてはこちら

STICPAYの口座開設方法

STEP.1
公式サイトへ

STICPAY(スティックペイ)の公式ホームページへアクセスし、「STICPAY口座開設」をクリック
STEP.2
個人情報入力
以下の入力項目を半角英数字(ローマ字)で入力し、利用規約に同意するチェックをします。

  • メールアドレス
  • 名前
  • 苗字
  • 生年月日
  • パスワード
  • 国籍
  • 通貨
STEP.3
SMS認証

電話番号を最初の0を省略して入力し、「SEND SMS」を押す
届いた6桁の認証番号を入力し、「CHECK」をクリック
STEP.4
登録完了
電話番号の認証が済むとSTICPAYの登録は完了です。
入力したメールアドレスと自身で設定したパスワードでログインすることができます。
また、スティックペイからアカウント登録完了のメールも届きます。

STICPAYに本人確認書類の提出

スティックペイの機能を使うには、本人確認書類書類の認証が必要です。
マイページにログインし、メニューの「書類」⇒「口座」と進み、必要書類をアップロードします。

本人確認に必要な書類は以下の2種類。

身分証明書(PLE)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
住居証明書(POA)

  • 公的機関より3ヶ月以内に発行された住所、名前、発行機関名が確認できる書類(住民票など)
  • 公共料金の請求書(水道・電気・ガス・電話料金、銀行・カード取引明細書)

また住居証明書のアップロードページには、住所を入力するフォームがあるのでローマ字で入力します。

日本語住所を英語住所に変換してくれるツールもあるので活用して下さい。

住所英語変換ツール

スティックペイの本人確認の審査は1~2営業日で完了します。
本人確認書類が承認されるとメールが届くので、審査完了まで待ちましょう。

本人確認が完了すると、STICPAYで資金の入出金や送受信ができるようになります。

クレジットカードの登録

クレジットカードでスティックペイに入金するには、クレジットカードの登録が必要です。
マイページのメニューから「書類」⇒「クレジットカード写本(コピー)」から登録することができます。

クレジットカード表面

2桁から12桁までのカード番号を隠す
写真を撮る時にカード番号部分に付箋を貼るか、写真を撮った後に加工ソフトで塗りつぶすなどして2桁から12桁までのカード番号を必ず隠しましょう。

クレジットカード裏面

クレジットカードの裏面にある3桁のCVV(セキュリティーコード)を隠します。
またカードの署名欄は記入されている必要があります。

カード情報の入力

  • 名義人
  • カード番号最初の1ケタと最後の4ケタ
  • 有効期限

クレジットカードの表面と裏面のアップロードと、カード情報の入力が完了したら「次へ」をクリックします。
後は審査が完了をするのを待ちましょう。
カードの審査が完了するとクレジットカードでスティックペイに入金できるようになります。


以上、スティックペイの登録・口座開設方法の手順を解説しました。
とても簡単に開設できるので、まだの方はぜひSTICPAYに登録しておきましょう!