今月のボーナスキャンペーン情報!

電話での在籍確認なしでアイフルの審査に通った!

先日「在籍確認なしのモビットに審査申込」の記事でもお伝えした通り、自身初となる消費者金融への申し込みで、モビットの審査に落ちた私ですが、
どうにか他で借りられないかとすがる思いで、今回はアイフルにキャッシングローン審査の申し込みをしました。
どうせダメなんだろうなぁと半ば諦めていたのですが、
な、なんと、審査に通りましたよー!

アイフルの審査可決までの流れ

可決されたことが嬉しすげて、審査に通ったという結果から先に書いてしまったのですが、
アイフルの審査申し込みから、審査結果が出るまでの流れをかいておこうと思います!

webでアイフルへ審査申し込み

入力内容は申込金額と、お客様情報、お住まい、お勤め先、他社の状況についてなど、まぁいつもの様に同じような内容を入力していきいます。

申込金額

私は、今回は、申込金額を50万にしておきました。
消費者金融なので、収入の3/1までという規制に引っかかるので、いつもより少なめの希望額で入力。

お勤め先について

勤務先名は、派遣元の名前を入力。
業種は、派遣業的なものがなかったので、その他、職種は事務スタッフ・経営者・コンサル業を選択。
入社年月は、1年未満ですが、正直に平成26年4月。
税込年収は、300万で登録しました。

派遣社員の場合、派遣先・出向先の情報を入力しなければいけないことが、他社のカードローン申込画面では度々あったのですが、
アイフルには、派遣先・出向先の入力欄がなかったです。

他社の状況について

「クレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンを除くキャッシングローンのお借入状況を入力してください。」とあったので、3社200万円と入力。
クレジットカードのリボ払いを入れると、本当は500万以上あるんですが・・・。
わざわざ入力画面でクレジットカードでのショッピングは除くって書いてあるんだから、入れなくていいよね(;´∀`)汗

仮審査結果

お申込み情報を入力して、申込が完了すると、すぐにカード申込受付完了メールがきます。
申込した時間が午前10時で、仮審査結果のご連絡というメールが12時前に届きました。
仮審査結果が出るまでは、約2時間かかりました。

仮審査結果のご連絡のメールをドキドキしながら開けると、
「このたびは、お申し込みありがとうございます。
仮審査の判定結果は「ご融資可能」です。」
という文が!!!!
嬉し―。
まだ仮審査の段階なのに、受かった気分でやったぁと思っちゃいましたよ。
(借金が増えるのに、やったぁとか思ってるあたりがもうダメですね・・・。苦笑)

アイフルから確認の電話と在籍確認の方法の相談

そして、仮審査結果のメールが届くとほぼ同時に、アイフルから電話がかかってきました。
女性のオペレーターからで、本人確認のため生年月日を昭和で聞かれます。

その後、お勤め先に個人名で在籍確認をいれますが、今日はお休みですかと聞かれました。
その時に、私は「派遣社員なのですが、派遣元に在籍確認をされるんですよね。」と聞くと、
なんと、派遣社員の場合、アイフルでは派遣先へ在籍確認をするとのことでした!

派遣元だと、個人情報の取り扱いの問題などで、答えてもらえないことが多いので、派遣先に在籍確認をするそうなのですが、

派遣先は、困る!困りますよー(;´д`)
なんせ、私の仕事内容は、電話対応が全くないデスクワークなので、いくら個人名でも私に電話かかってきたらおかしいでしょ。
ぜったい在籍確認の電話だってバレるでしょ。
それは嫌だー!

と思い、「仕事の内容が電話対応が全くないので、派遣先への在籍確認は困る」と相談したら、
在籍確認の方法として、健康保険証の提示がありますが、いかがでしょうか。と提案されました。

健康保険証の提示ならバレることもないので、「それでお願いします!」と答えましたよ。
よかった。
派遣社員でも、正社員でも、電話対応のない仕事をしていると在籍確認って本当に困りますよね(´・ω・`)

申込の時に、お勤め先については、派遣元の情報しか入力していなかったので、
ここで、派遣先の会社名と住所、電話番号を言います。
派遣先の電話番号は、今回は在籍確認でかけることはないけど、教えてもらうことになっていると言われました。
もし、延滞でもすれば、派遣先に電話がかかってくるかもしれないので、気をつけないと。。。

アイフルから電話での確認は、これくらいで、書類提出後に1,2時間ほどで本審査の結果をメールで送るとのことでした。
最後に、お友達をご紹介して頂けませんか。紹介して頂くと、1万円分のクオカードを差し上げますとお願いされましたが、
それだけは、絶対にしないわとお断り。(そんな言いかたはしてないですけどね。)

本審査結果まで

電話が終わると、アイフルから書類提出のお願いという件名のメールが届きます。
そのメールに書類を提出するページのURLが記載されているので、そこから免許証と健康保険証の写真を送りました。

仮審査が通ったことで、半分合格したようなものだと思っていましたが、やっぱり落ちてたらどうしようとか、本審査結果がくるまでそわそわしましたが、
本審査結果は14時にメールで届きました。
書類提出が12時過ぎだと思うので、本審査時間は約2時間。
仮審査時間が2時間、本審査時間が2時間なので、申込から結果が出るまでは、約4時間でしたね。

審査結果のご案内という件名のメールを開くと、
「お待たせして申し訳ありません。
審査結果およびご契約手続きについてはこちらからご確認いただけます。」
との文とその下に、審査結果のページにとぶリンクが貼ってありました。

「お待たせして申し訳ありません。」を「申し訳ありませんが、ご期待に添えない」と一瞬見間違えて、ドキッとしたのですが(笑)、
リンク先にとぶと、融資額が載っていました!

今回は、39万9000円で可決していました!
希望額の50万ではなかったですが、39万でもありがたい。
ありがとう、アイフル!!

ちなみに年利はもちろんながら、法定の上限金利の18%です。

消費者金融のモビットにも断られ、アイフルではなんとか貸してもらえましたが、
ここまでくると、これ以上はどこも貸してくれないでしょう。
がんばって返済します。
ありがとう、アイフル!

まだ借りてないのですが、初めての消費者金融での借り入れなので、カード受け取りに無人機に行くことになります。
(郵送での受け取りも可能ですが、家族にバレたら困るので、無人機を選択しました。)
今度は、その体験談も書こうと思います。↓
アイフルの無人契約機でローンカード発行