今月のボーナスキャンペーン情報!

申込ブラックの多重債務者でも、地銀で借りれた!

前回の記事、「借金が500万から550万に増額」で借金が増えた経緯をお伝えしました。
すでに申込ブラックで借金500万の多重債務者だけど、ダメもとでおまとめローンを申し込みまくったら、ある銀行様が50万円貸してくれました!という内容です。

今回の記事では、どの銀行のローンに申し込んだのかとその結果を書こうと思います(。・ω・)ノ゙

関西の地銀におまとめローンを申込

2chなどで、地銀の方が借りやすいという情報をゲットしていた私。
私の住む関西圏の地銀を中心におまとめローンを申し込みました。

今回申し込んだ関西の地銀のおまとめローンは、

  • 関西アーバン銀行「アーバンフリーローン」
  • 近畿大阪銀行「プライベートーローンJ」
  • 但馬銀行「フリーローン(アシストローン・ポケットフリーローン)」

の3つです。

あとは、地銀じゃないけど、メガバンクの「みずほ銀行カードローン」と、イオン銀行の「イオンアシストプラン」にも申し込みました。
それぞれの銀行の特徴と、審査結果は以下の通りです。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンはみずほ銀行の口座を持っていたら、WEB完結申込が可能で、即日利用も可能です。
保証会社は、オリエントコーポレーション。

9月に三菱東京UFJ銀行「バンクイック」と三井住友銀行カードローンに審査落ちしてるので、無理そうなのは分かっていながらも、
資金力のあるメガバンクに期待して申込。

もちろん結果は否決ですよ。そりゃそうだ(´-ω-`)
申込から審査結果のメールがくるまで、ちょうど1日ほどかかりました。

イオン銀行

以前、イオン銀行のカードローン「BIG」に申し込んで否決されたのですが、今回はイオン銀行がおまとめ用に用意している「イオンアシストプラン」というフリーローンに申し込みました。

BIGの方ですでに落ちているからダメだろうと思いつつも、かすかな期待をもってネットで申込。
結果は、前回と同じく郵便で届きました。もちろん、否決ぅぅぅうう!

しかし、イオン銀行さんは否決でも結果が郵送で送られてくるのどうにかならないかな。
家族に借金のこと秘密にしてるのに、封筒みられたらバレるじゃん(;´Д`)
今回もどうにか自分で郵便受けに入っているのを発見して、バレずに済みましたが。。

関西アーバン銀行

関西アーバン銀行は三井住友銀行グループの地銀なのですが、おまとめローンのCMや広告を出していたと思うので、
おまとめに積極的な銀行なのかなと、前から気になっていました。

関西アーバン銀行には、使い道自由なカードローン「アーバンカードローン」という商品がありますが、
私はおまとめを希望しているので、関西アーバン銀行が「ローンをまとめて返済をラクに」とうたっているアーバンフリーローンの方に申し込みました。

融資金額は無担保型だと10万以上、300万以内で、保証会社はクレディセゾンです。

申込は朝にネットからしたんですが、連絡希望時間に指定していたその日の夕方に電話がかかってきました。
主に申込時にした入力内容の確認などですが、使い道なども聞かれましたよ。
審査結果は、3営業日以内で電話でするとのことで、気長に待つことに。

審査結果の電話は、2日後の昼にかかってきて、「ご希望に添えず」の否決!

まぁ、しょうがないよね・・。

近畿大阪銀行

近畿大阪銀行プライベートーローンJは、パート・アルバイトでもOKで、年収不問・勤続年数の条件なしと銀行のホームページに書いてあったので、
もしかしたら審査が甘いのかなという期待をもって、WEBから申し込みました。

近畿大阪銀行は、Web申込の際に「Web手続」を選択すれば、なんと休日でも審査の回答をメールでしてくれて、契約手続きから借り入れまでできるそうです。
休日も審査結果を回答してくれて、借りれる銀行はなかなかないので、ありがたいですね。

ちなみに近畿大阪銀行はりそなグループで、プライベートーローンJの保証会社はJCBです。

私は、深夜にWEB申込をして、審査結果のメールが届いたのはその日の夕方でした。
結果は、否決!

はい、次!

但馬銀行

但馬銀行は兵庫県を基盤としている銀行で、ローンを借りるために色々関西の地銀を調べるまで全く知らなかったです。

但馬銀行のフリーローンは、「お借換え・おまとめもOK!」「主婦・パートの方もご利用いただけます。」とホームページに大きく書いてあったので、派遣社員の私でももしかしたら、おまとめしてくれるかもと思って申し込みました。

但馬銀行の個人向けフリーローンは「アシストローン」と「ポケットフリーローン」の2種類あるんですが、自分で選ぶのではなくて仮審査結果のときにいずれかの商品を案内される形になります。
「アシストローン」はクレディセゾン保証、「ポケットフリーローン」はSMBCコンシューマーファイナンス保証と保証会社がそれぞれ違うので、おそらく2重に審査して頂けるんだと思います。

但馬銀行のフリーローンには、朝にWEBで申し込んで、昼頃と夕方に電話がかかってきてたのですが、どちらもとれず、
次の日にかけなおそうと思っていたら、夜9時くらいにメールが届いていました。

そして、そのメールを確認すると、

仮承諾との文字が!!!

仮審査結果の内容はこんな感じでした。

  • ローン種類 ポケットフリーローン
  • お申込金額    500万円
  • 仮審査承諾額   50万円
  • お借入期間    7年ヶ月
  • ご融資利率(年利) 14.5%

そう、借金500万の派遣社員の私に貸してくれた銀行は、但馬銀行様でした!

その時は、本当にありがとうと感謝の気持ちでいっぱいだったのですが、
そのお金も溶かしてしまった今となっては、借りれてよかったのかどうかというところですが・・・(´・ω・`)

ということで、長々となりましたが、申し込みブラックで多重債務者の私が、申し込みまくったおまとめローン一覧と、それぞれの結果について書いてみました( *ˊᵕˋ)ノ