今月のボーナスキャンペーン情報!

元消費者金融のレイクに申込

どうも、1ヵ月間で3件、3か月間では13件もローン審査に申し込んでいる、完全に申込ブラックな派遣社員OLです。
審査結果は、1件だけ50万枠で可決、その他はすべて否決という結果に終わっているわけですが、
あきらめの悪い私は、まださらにカードローン審査に申し込みましたよ(*´-`)

今回申し込んだのは、元消費者金融のレイクです。

銀行カードローンのレイク

レイクは、もともと消費者金融、いわゆるサラ金のカードローンでした。
なので、今でもレイクと聞くと、アイフルやモビットと同じ消費者金融だと思っている方は多いようです。
というか、私も消費者金融だと思ってました(^^;)

しかし、2008年にレイクを経営していた「GEコンシューマー・ファイナンス株式会社」が新生銀行の子会社になったことをきっかけに、
2011年からレイクは新生銀行の商品になりました。
なので、レイクは今、銀行カードローンなんですよ(^^)

銀行カードローンと消費者金融との大きな違いは、総量規制が適応されるかされないか。
消費者金融の場合には、総量規制の対象なので年収の3分の1までしか借り入れはできません。
銀行カードローンは、総量規制の対象外で、年収の3分の1以上の借り入れも可能です。

銀行カードローンになったレイクは、年収の3分の1以上借りれるので、
消費者金融だった昔よりも多く借りることができますね!

新生銀行カードローン「レイク」

私、家族に借金のことは秘密にしています。
内緒で借りたい私には、カードが郵送で送られてくるカードローンは困るんですが、
レイクは自動契約機でカード発行ができるので、家族にバレる心配が1つ減ります。
自動契約機があるのは、もともと消費者金融だったメリットかもれしませんね!

あと、現在は銀行カードローンのレイクですが、やはり元々は消費者金融だったこともあり、審査は甘いんじゃないかという期待をもって申し込みました。
自動契約機で申し込むこともできますが、インターネットで申込んで契約機でカード発行という方法も取れるので、私はWEBから申込!

派遣社員、パート・アルバイト、主婦でも利用可能で、限度額100万までなら収入証明書不要です。
最大限度額は500万円で、保証会社は、新生フィナンシャル株式会社。

審査時間は1時間ほどで、メールで結果が来ました。
審査結果は、

否決ーー。

はい、否決。

そりゃ、否決(´_ゝ`)

もともと消費者金融だったから、ちょっとは期待してたんですけどね。
私、申込ブラックの多重債務者なんだから、しょうがないよね(;´∀`)アハハ

そういうわけで、申し込み件数がまたさらに1件増えた私なのでありました(´_ゝ`)笑