今月のボーナスキャンペーン情報!

バイナンス(BINANCE)の登録方法と使い方【2019年度版】

バイナンス(BINANCE)は取引手数料が安く、アルトコインの取り扱い銘柄数も豊富で仮想通貨のトレーダーに人気の取引所です。
取引高が世界一なので、アルトコインをトレードするなら必ず登録しておきたい取引所です!

バイナンスの口座開設は簡単で、登録するとすぐに入金&トレードできます。
また、本人確認なしで1日2BTCまで出金することが可能!
この記事では、BINANCEの登録方法から使い方まで解説しますので、海外取引所は初めてという方はぜひ参考にして下さい( ・ㅂ・)و ̑̑

バイナンスの登録方法

バイナンスに口座開設

STEP.1
BINANCE公式サイトへアクセス
STEP.2

『Log In or Register』のRegisterの部分をクリック

STEP.3

  1. メールアドレスを入力
  2. 任意のパスワードを入力
  3. 同じパスワードを入力(パスワードの確認)
  4. I agree to Binance’s Terms of Useにチェックを入れる
  5. Registerをクリック
STEP.4

先程入力したメールアドレスに確認メールが届くのでVerify Emailをクリックして承認する
登録完了!
日本語で表示するには
バイナンスは日本語対応していませんが、翻訳機能を使えば日本語化することができます。
日本語化するには、画面右上のgoogle翻訳のボタンをクリックして、日本語を選択しましょう。

バイナンスにログイン

STEP.1

登録時に入力したメールアドレスとパスワードを入力して、Loginをクリック
STEP.2

パズルのピースをスライドして合わせる
ログイン完了!

2段階認証の設定

ハッキング等のリスクをなくすためBINANCEに登録した後はまず2段階認証の設定をしましょう。

2段階認証を設定していない状態でBINANCEにログインすると「We strongly recommend you to enable 2FA on your account !」とポップアップが出るので、Google Authenticationを選択し2段階認証の設定を済ませましょう。

※Google Authenticationと記載されていても、「Authy」など他の2段階認証アプリで読み取り可能です。

2段階認証の手順
  1. 2段階認証アプリがない場合はダウンロード⇒Next Step
  2. QRコードをスキャン⇒Next Step
  3. 16桁のキーを控えて大切に保存⇒Next Step
  4. パスワードとアプリに表示されている6桁の2段階認証コードを入力⇒Enable Google Authenticationをクリック

【関連記事】
仮想通貨取引所の二段階認証を設定する方法|2FAの手順・やり方まとめ

手数料の支払い設定

バイナンスにはBNB(バイナンスコイン)という自社の取引所トークンを発行していて、BNBを手数料として払うことで手数料が割引されるサービスがあります。
割引率は利用年数に応じて下記の様に変わります。

利用年数 割引率
1年目 50%
2年目 25%
3年目 12.5%
4年目 6.75%
5年目以降

何回もトレードする場合にはBNBを購入して手数料に充てる方がお得なので、BNBを購入して設定しましょう。

設定方法は、「」⇒「account」をクリックしてマイページへ。
「Using BNB to pay for fees」の横のボタンを右にスライドしてONにしたら設定完了です。

バイナンスの使い方

仮想通貨を入金する手順

  1. 画面上部の『Funds』⇒『Deposit』を選択

  2. 『Select coin/token to deposit』をクリックして、入金する通貨を検索。
  3. 入金する通貨を選択したら、Deposit Addressが表示されるので、そのアドレスに送金しましょう。
    バイナンスに着金次第、資産額が反映されます。

仮想通貨を出金する手順

  1. 画面上部の『Funds』⇒『Withdraw』を選択
  2. 入金時同様、出金する通貨を検索してクリック。
  3. 各通貨の初回出金時にはアドレスの登録が必要です。
    ラベル⇒好きな名前を付ける
    アドレス⇒送金するアドレスを入力(くれぐれも間違えないように!)
    登録したアドレスを選択
    Amountに出金する額を入力
    Submitをクリックして、2段階認証コードを入力
  4. メール認証
    バイナンスで出金申請をすると登録しているメールアドレスに「Confirm Your Withdraw Request 」というタイトルのメールが届くので、「Confirm Withdraw」のボタンをクリック。
    出金手続き完了

トレード方法

バイナンスのトレード画面にはBasicモードとAdvancedモードがあります。
Basicモードはシンプルな取引画面で、Advandedモードならテクニカル分析ができる仕様になっています。
トレード画面の切り替えは、画面左上の『Exchange』⇒『Basic もしくは Advanced』で可能です。

ベーシックモードの使い方

トレード画面の説明



  1. 注文が並んでいる板です。
    上が売り板、下が買い板となっています。
    中央部分が直近の約定価格です。
  2. チャート
    チャート部分右上で表示する時間足の切り替えが可能です。
    チャートはチャート部分左上でバイナンスオリジナルのチャート、TradeingViewのチャート、DEPTHチャートを切り替えることができます。
  3. 注文パネル
    タブでLimit(指値)、Market(成行)、Stop-Limit(逆指値)を切り替えることができます。
    基本的には指値で注文を行います。
  4. 通貨ペア
    ここから取引する仮想通貨を選びます。
    上部のタブで通貨ペアの切り替えをします。
    【例】BTCでADAを買うならBTCタブをクリックしてADA/BTCを選択、ETHでADAを買うならETHタブをクリックしてADA/ETHを選択
  5. 取引履歴
    直近の取引履歴が更新されていきます。
注文方法


Priceに購入(売却)したい価格を入力。
Amountに購入(売却)する数量を入力。
25%~100%のボタンを押すと、残高からの割合で自動入力することが可能です。
totalに購入(売却)するのに必要な量が自動で表示されます。
もしくは、totalを先に入力して購入量を決めることも可能です。

アドバンスモードの使い方

トレード画面の説明


  1. 通貨ペアの切り替え
    クリックすると通貨ペア一覧が表示されるので、取引する通貨をここから選択
  2. チャート
    チャート上部で時間足の変更、ツール、インジケーター、チャートの種類を選択できます。
  3. 注文状況や約定履歴
    上部のタブで注文状況や約定履歴、資産額などを切り替えて表示できます。

  4. ベーシックモード同様、上が売り板で下が買い板、中央が直近の約定価格です。
  5. 取引履歴
    直近の取引履歴が更新されていきます。
  6. 注文パネル
    上部のタブでLimit(指値)、Market(成行)、Stop-Limit(逆指値)を切り替えることができます。
トレード方法

ベーシックモードと同じです。


以上、バイナンスの登録方法と使い方まとめでした!

バイナンスは2017年の仮想通貨バブルの時に、新規登録が殺到して一時口座開設中止になったことがありました。
トレードしたい時に口座開設できないということにならない様に、まだ開設していない方は登録しておくことをおすすめします(。・ω・)ノ゙