今月のボーナスキャンペーン情報!

アメリカ大統領選挙で大勝利

アメリカ大統領も終わり、トランプ氏が次期大統領となりましたね。

アメリカ大統領では、トランプ候補の優勢が報道されると、どんどん円高、株安が進み、
ドル円は101円をつける場面もあり、日経平均は1000円超の値下がりとなりました。

しかし、トランプ氏の勝利が確定した後は、ドル円は106円台に、日経平均も1000円超の値上がりとなるなど、
かなりのジェットコースター相場でしたね。

今回のアメリカ大統領で大儲けしたのは、もちろん私ではありませんよ(´_ゝ`)

常敗将軍が10億円の利益

「トレードアイランド」というサイトが、
GMOクリック証券の参加者のリアル口座の運用成績をランキング形式で公開しているのですが、
そこで通算27億円のマイナスだった常敗将軍が大統領選で10億円の利益を上げたようです。

常敗将軍のトレード成績

トレード内容を見てみると、先物オプションだけですよ!
先物オプションだと、1日2日で上下に1000円も値幅があると、かなりの利益があげられたんでしょうね。

しかし、この常敗将軍というお方、10億円勝ってもまだ累計損失17億円って、いったい何者。。
他の口座で何十億も持っている勝ち組トレーダーか、どっかの会社の社長さんとかですかね(´・ω・`)?

先物オプションには夢がある

今回の大統領選は、私は先物OPは取引してなかったんですが、じつは、
ブレグジッドのイギリス国民投票の日にプットを買っていて、1日でかなり利益をあげたことがありました。
約30万円分のプットを朝買って、離脱が確定した時には最高7倍ほどになったんです。
結局150万円ほどの利益で決済しましたが、1日で5倍になりました。

そういう例もあって、先物オプションはうまくいけば、短期で資金を数倍にできる商品ですよね。

両津さんも先物オプションで大勝利

何度も億越えと退場を繰り返していることでtwitterで有名な?!、両津さんも、2015年年末から2016年1月の日経平均が暴落した時にプット買いで大勝利をあげて、資金を数十倍にされていました。
借金200万で再スタートした資金は、なんと2か月で3億4000万になったそうな!
す、すごい( ゚Д゚)

しかし、その後1か月たたないうちに1日で2億の損失を出して退場されてますが(´・ω・`)
オプションの売りは、ホント怖いですね。。

大勝利を目指して

というか、ブレグジッドの時点では私、150万円の資金があったんですよ。(借金は500万ほどありましたが。)
今や、資金数万しかない、借金600万円超の負け組トレーダーですが(;´Д`)

私も先物オプションをちょこちょこトレードしていたのに、大統領選の日はノータッチでした。
9時くらいにプット買ってたらよかったなぁ(´・ω・`)
なんで、こんな大チャンスの時にエントリーしてなかったんだろ。

プットオプションを朝買って、夕方それを決済して、その利益でさらにコールを買っていたら・・・。
なんてタラレバを語ってみました。

チャンスはまためぐってくると思うので、その時に私も大勝利をあげたいです。
その時のために張れる資金を貯めときたいな。借金返済しつつ。。。

しかし、トランプ相場にのれなかったー、くそー(´-ω-`)