今月のボーナスキャンペーン情報!

アイフルの無人契約機でローンカード発行

昨日、「電話での在籍確認なしでアイフルの審査に通った!」という記事を書きましたが、今回は無人契約機でカード発行、借り入れまでの体験談を書こうと思います。

無人契約機で借り入れまで

インターネットでの申し込みで本審査に通過すると、
アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」で、当日中にでもカード発行して融資可能とのことで、
すぐにでも借りたいと思っていたのですが、結局、次の日の朝に無人契約機にカード発行しに行きました。

私が契約しに行った無人契約機は、小さな雑居ビルに入っていて、同じビルにはアコムも入っていました。
できれば、出入りするところを、誰にも見られたくないと思って早朝の7時すぎに行ったんですが、
入ろうとすると、ドアが開かない!
よくよく調べると、無人契約機の営業時間は8時~22時まででした(;´Д`)

結局、8時まで待って、ついに私、無人契約機の中に足を踏み入れたとです!
3年くらい前には、自分が無人契約機を利用することになるんて、思ってもみなかったです。。。。

無人契約機の中の様子

無人契約機を利用した記念に、中の写真を撮っておきました。
こんな感じ。

無人契約でんわBOX「てまいらず」

無人機の中には、机、その上に電話、机の横にはスキャナーが置いてあって、
壁にはWebカメラらしきものがついていました。

カード発行までの流れ

まず、机の上の電話を取って、1番を押したら、オペレーターの方が電話に出てくれます。
キャッシングローンのお申込みですか?と聞かれたので、「インターネットで契約をして、カードを受け取りにきたんですけれど」と答えました。
それからは、オペレーターとの電話のやりとりで、以下の流れでカード発行へいたります。

申込書の記入

まず、机の下のボックスの一番上の引き出しから申込書を取って下さいと言われ、
指示に従って、申込書に記入日、名前、生年月日、電話番号を記入しました。

本人確認書類の提出

次に、本人確認書類の免許書を、机の横にあるスキャナーに置くようにいわれて、
スキャナーに置いてふたをしめると、遠隔操作で?スキャンされました。

ローンカード発行

本人確認が終わると、カード発行機のボタンを押してくださいと言われ、ボタンを押すとローンカードが出てきて、
そのローンカードの番号を申込書に記入するように言われます。
番号を記入したら、免許書と同じようにスキャナーへ。

その後は、カード発行の手続きをするので電話を切ってお待ちくださいと言われました。
そして、5分ほどでまた電話がかかってきて、手続きが完了し、カードが使えるようになりました。

所要時間は、約10分ほどだったと思います。(インターネットで契約完了している場合)

カード発行、そして借り入れまで

発行されたカードがこれ!

アイフルローンカード

ちょっとスタイリッシュ?笑
消費者金融のカードには一見みえないんじゃないの?
まぁ、分かる人には分かるでしょうが。

借り入れは、無人契約機の横に設置してあるアイフルのATMからすぐにできます。

アイフルのATM

さっそく融資可能額の全額39万9000円を借り入れ!
返済はコンビニや、提携先ATM、口座振替、振り込みが選択可能なので、もう契約機までくる必要はありません。

早くこのカードを切るようにがんばります。。

アイフルのおまとめローン

あと、無人契約機の中にパンフレットが置いてあったんですが、自営業者向けのローンと、おまとめローンのパンフレットを取ってかえりました。

おまとめローンするなら銀行でと考えていたのですが、パンフレットを見ていると、アイフルでおまとめするのもありかなと思いました。
もちろん銀行でまとめるよりも、金利ははるかに高いですが、月々の返済額は軽減できます。
返済期間が長くなると総支払金額は増えますが、とにかく月々の返済額を少なくしたい人には向いているかもしれません。
今の自分じゃ銀行のおまとめローンは、絶対審査落ちるだろうし、アイフルといいお付き合いをして信用が上がったら、おまとめMAXを提案してもらえたりしないかしら。

それよりとにかく稼いで返すのが理想ではありますけどね。
そういえば、おまとめしてもらったローンを、さらに他の銀行で借り換えって可能なんですかね?
そしたら、まずアイフルにおまとめしてもらって、そのあと金利の低い銀行に借り換えするっていうプランができるんだけど。
ちょっと調べておこうと思います。

最後に、無人契約機とは関係なく、おまとめローンについてつぶやきましたが、私の人生初!無人契約機の体験談は以上です(‘ω’)ノ